小さな倉庫コンテナルームを活用して!広々生活!

散らかった部屋には、ものがやってくる!

人間は、綺麗な部屋に住んでいると物があまり欲しくなくなり、ある物を買ってしまったりがないのでシンプルに生活できますし、精神も健全なんです。逆に散らかった部屋に住んでいるといつもイライラしてしまい、かたずけなくてはいけないと思っているのでますますイライラが募ります。整理されていないので、ある物も買ってしまい、お金がよりかかってしまいます。何故か衝動買も多く無駄使いが多くなります。思い切って貸倉庫を借りて一旦、部屋の中をリセットしてみましょう。

部屋の中の物の多さにあぜん!

貸倉庫を借りるなんてお金がもったいないと思っていませんか?ある物買いと衝動買いのお金で十分まかなえます。倉庫を借りて部屋の物を倉庫に移すとあまりの物の多さにあぜんとするでしょう。倉庫に行って整理したら、半分は、捨てる物でしょう。本当にいる物だけ部屋に戻しましょう。倉庫に入れないで部屋で整理したほうがお金かからないようですが、何もない部屋を見る事が大事なんです。一度リセットしないとわからない事もあるんです。

物のなくなった部屋の広さにあぜん!

リセットが終わり、いる物だけでレイアウトを考えてください。今まで、狭いと感じてたのが不思議なくらい広く感じるはずです。季節物は倉庫に残してその季節になったら取りに行き、またレイアウトを考えてください。季節物だけでしたら小さい倉庫で十分です。倉庫代も負担が少ないですよ。ある物買いと衝動買いがなくなれば大丈夫です。なるべく、物を置かないようにすると物を買いたくなくらるんですよ。ある物で済ませてしまいますし、物欲が少なくなりイライラしなくなりますよ。

3PLを導入することで物流の部門の効率化を図り、サービスの品質を高めてコスト削減も目指すことが出来ます。